かわじ民夫

河治 たみお
日本共産党横浜市会議員
思いのままに

横須賀に米空母の交代配備

2015年10月2日

2015100201_02_1

米海軍のニミッツ級原子力空母ロナルド・レーガン(全長333メートル、排水量約9万7000トン)が1日、米軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)に新たに配備、これまでの原子力空母ジョージ・ワシントン(GW)の後継です。乗員約5000人、原子炉2基が動力源。事故を起こした福島原発1号機に匹敵する出力があるとのこと。安倍政権が強行した戦争法と、米軍との一体化が懸念されます。

新着記事

PAGE TOP