かわじ民夫

河治 たみお
日本共産党横浜市会議員
党と後援会

「戦争法廃止の国民連合政府」を!

2015年9月20日

012

昨日未明、自公政権は戦争法案の採決を強行しました。
かつてない規模の反対運動が連日繰り広げられ、6割を超す「今国会での成立に反対」との国民の世論に背いての強行に、満身の怒りで抗議します。

004 今日、党横浜西南地区委員会主催の「『戦争法案』と共産党を語るつどい」には、会場の旭公会堂会議室は満杯。講師の椎葉かずゆき(参院比例予定候補)さんは、戦争法案をめぐっての闘いの様子や、国会内外の戦争法案反対の運動、この間の国民の運動の変化など解りやすく報告されました。そしてこの運動を更に広げていくことが重要であること。さらに党中央が提案した「『戦争法(安保法制)廃止の国民連合政府』の実現をよびかけます」についても説明されました。

 参加者はそれぞれ「戦争法廃止の闘いはこれからだ」「共同運動をさらに広げよう」「強く大きな党にし、参院選も勝利しよう・・・」と、決意を固めあいました。

新着記事

PAGE TOP