かわじ民夫

河治 たみお
日本共産党横浜市会議員
議会

中央卸売市場を視察

2015年7月6日

028

国際・経済・港湾常任委員会で中央卸売市場の視察が行われました。
中央卸売市場は全国で3番目に開設された市場で、80年以上運営されている施設とのこと。水産物部施設を①外気をシャットアウトし、②荷捌き場を広げ、③物品の流れをスムーズになるよう整備が進められています。一連の施設整備の説明と本場内を見学しました。

中央市場で扱うマグロの大半は、海外・遠洋のもので、国内産は築地市場になるとのこと。冷凍倉庫には常時50本前後のマグロが保管されているとのことでした。「セリ」の臨場感ある現場に直接触れることができず残念でした。

003

008

007-1

010

新着記事

PAGE TOP