かわじ民夫

河治 たみお
日本共産党横浜市会議員
駆けある記

「公益」優先、人権は制約の自民改憲案は危険

2016年4月6日

P3300012
  4月3日のNHK「日曜討論」で、自民党の高村副総裁は同党改憲案が「公益及び公の秩序」による人権制約を認めていることについて、「現憲法の『公共の福祉』を置き換えただけ」などと言い訳。

  自民党改憲案は「国防軍」創設や「機密の保持」義務が明記されており、それらが「公益」として優先され、人権が制約されることは明らか。(4月5日付け新聞赤旗)
 今日の駅頭宣伝で自民党改憲案の危険な内容についても訴えました。

新着記事

PAGE TOP