かわじ民夫

河治 たみお
日本共産党横浜市会議員
駆けある記

旭区 生活と健康を守る会 定期総会

2015年12月16日

  PC160036なし崩し的に進む社会保障の切り捨て、格差と貧困化が広がる中で、「底流老人」「漂流社会」といった言葉がマスコミでも使われています。
 全国で始まった生存権裁判に、旭区内でも原告に名を連ね、改善を求める運動が広がっています。憲法25条で保証されている「生きる権利」を取り戻す運動です。
 定期総会に来賓としてあいさつしました。

新着記事

PAGE TOP