かわじ民夫

河治 たみお
日本共産党横浜市会議員
議会

国際・経済・港湾委員会の行政視察

2015年10月31日

017

  国際・経済・港湾常任委員会は27日~30の間、行政視察がありました。
視察先は①バンコク都との技術協力に関する調査訪問(国際局関係)、②タイ港湾庁を訪問し、横浜市との連携に関するニーズ等について意見交換(港湾局関係)、③ホーチミン市近郊のロンアン省及び省内工業団地の視察(経済局関係)等々です。
今回視察で特に感じた事は、ベトナムの経済発展へ向けた取り組みです。ベトナムのロンアン省人民委員会では工業団地を設置し海外企業の誘致を目指しています。横浜市内中小企業の海外進出を支援するため、公益財団法人横浜企業経営支援財団(IDEC)は、ベトナムのレンタル工場運営会社KIZUNAJVと互いに協力する旨の覚書を締結しました。海外進出をめざす中小企業にとって、レンタル工場は土地の購入や工場建設の初期投資にとって大きなメリットになるものです。現場を視察し進出企業から話を聞き、大いに勉強させてもらいました。

  また、ベトナムについて、「若い活力ある、大きな勢い」を感じました。青年のバイク往来は事故が起きないのは不思議なぐらい。私にはそれが、ベトナムの活力の象徴のように感じられました。

新着記事

PAGE TOP